ウネリ終わるの巻

公開日:2020年09月09日 カテゴリー:Diary タグ:

今日の波はモモ~腹。台風9号10号のウネリはとりあえず終わった。今日の鎌倉はあの力強いウネリは無くなり、頼りない波がパシャパシャと割れるだけ。早起きして時間もある事だし軽く入る事にする。テイクオフをし板を動かそうにも小さい波は板がなかなか動かない。土左衛門が絡まってんじゃないかと思うほど板が重く感じる。・・・そう言えば40年ほど前、海で溺死死体に遭遇した事がある。時期はちょうど今頃。波はそれほど大きくなかったが、南風だったので少し荒れてる感じの海だった。その海で泳いでた青年が溺れたのだ。翌日の新聞には「水泳部の大学生」と書いてあった。・・・怪我もする。僕は鼓膜を2度破っている。1度目は若い頃にサーブボードが耳を直撃した際に破損した。その時は医者も「すぐ直る」と言っていたが、数年前に破損した際には「もう若くないから再生するかなぁ」と医者は苦笑いをしていた。サーブボードが当たり胸を6針縫った。高校2年生の夏だ。傷口がそれ以上開かぬよう砂浜で寝ている僕の傷口を友人が摘まんでたのを覚えている。今思うとゴミ袋じゃあるまいし、切り傷がどんどん開くなんてどう考えてもおかしい。僕のサーフボードが見知らぬサーファーの頬に勢いよく刺さった事もある。状況的に相手が一方的に悪く、心配する僕をよそに「スミマセンスミマセン」と血だらけで消えていった。・・・しばらくは波が無さそうだ。