聖火ランナーの巻

公開日:2021年03月25日 カテゴリー:未分類 タグ:

聖火リレーが始まった。特別な思い入れがあるわけではないが、それなりに「神聖な儀式」と認識してる。そんなだから聖火ランナーを辞退する人に少々疑問を感じる。先ず責任感が無い。「やります」って言ったんだから少々のスケジュールは調整しなさいと言いたい。中には「密になる」と辞退したタレントも居る。そういうのは主催してる地方自治体の人が朝から晩まで考えてるから任せておけばいいのと思う。大体地方の人はタレントが来るのを楽しみにしてるんだから、ちょこっと行ってチャッチャっと走ってくればいいじゃんと思う。ちなみの鎌倉に聖火ランナーが走るのは6/29(火)。コースは由比ガ浜海岸をスタートし鶴岡八幡宮の階段の上がゴールとなっている。先ず由比ガ浜海岸を出発。直ぐに滑川の交差点を左折する。右手に消防署、左手にクアアイナを見ながら、カレーつけ麺「波」で手を振り、一の鳥居の下を走り抜ける。鎌倉警察に敬礼したら、店内が寒いスーパーマーケット「やまか」を左に見て下馬交差点を直進。JRのガードをくぐりパタゴニアを右手に見たら、鎌倉駅方面には左折せず二の鳥居へ。鳩サブレ―本店を左手に見てひたすら若宮大路を鶴岡八幡宮へ。・・・おそらく我が家からもテラスに出れば見れると思う。昭和39年の東京オリンピックの聖火ランナーが鎌倉を走った8ミリ映像を見た事がある。沿道には沢山の人が居た。いやぁ「密」だろうととりあえず見に行っちゃうだろうなぁ。