大事件の巻

公開日:2021年07月02日 カテゴリー:未分類 タグ:

我が家の近所で事件が起きた。・・・規制線が張られ警察官が慌ただしく動いてる。こういう時部外者が騒ぐのが1番良くない。まったく野次馬はしょうがいなぁ。とは言え野次馬の吸引力は凄まじく抵抗する間もなく吸い込まれていく。先客の野次馬に「どうしたんすかッ?」と聞く。「ほっほ~」と僕。大筋は分かった。刃物を持って暴れた男は今屋内で取り押さえられてるようなのだ。そこに近所の知り合いが「凄い音がしたんすよ」と新たな情報を提供してくれる。ものの5分ほどで一気に事情通だ。そこに新たな知り合いが「どうしたの?」と僕に聞いてくる。すでに事情通に成長した僕が先輩面で教えてあげる。僕の後ろのオバちゃんが「犯人の弟の子供と自分の子供が同級生なのよ」と話しかけてくる。犯人とのかかわりがあるとこを皆に知らしめたいのだろう。そうこうしてると数人の警官が小走りになった。どうやら連行されるようだ。あの警官の小走りは、ケーキ入刀の「カメラを持った方はご準備お願いします」と同じ意味合いを持つ。そして皆んな一斉にカメラを構える。僕も老眼の目を細め「写真」を「ビデオ」に切り替える。数分後、辺りに居た野次馬同士で連行される動画の見せっこをする。恥ずかしながら僕の動画は悪くない方だ。・・・ちなみに被害者に大きなケガが無かった。